和装ブーケは造花のボールブーケがおすすめ

 

ボールブーケ 和装ブーケ

 

ボールブーケとは?

ボールブーケとは、ボールのように丸い形状のブーケのことをいいます。

持ち手にリボンや組紐(日本伝統の工芸品で、細い絹糸や綿糸を組み上げた紐 )などがあしらわれたボールブーケは、白無垢や色打掛などに良く似合うため和装ブーケの定番となりつつあります。私の元にも、和装用ボールブーケのオーダーが続々と舞い込んできています。

私自身、丸をモチーフにしたものは好きなので、ボールブーケのオーダーが入ると腕まくりをして臨戦態勢に入ります(笑)

 

ボールブーケの種類 人気のボールブーケ

ボールブーケで使用するお花の種類は、ピンポンマム・ダリア・コチョウランなどの和装向けのお花です。中でも、まぁるいフォルムの “ピンポンマム” が人気を集めています。


和装用 ボールブーケ
グリーンと白のピンポンマムに同色のスプレーマムで形を整えた和装用ボールブーケ(生花を使用)

 


和装用 ボールブーケ
ダリアとピンポンマムで構成した純白の和装用ボールブーケ
艶やかな色打掛や黒引きには白いブーケが良く映える(生花を使用)

和装に限らず、ブーケ用のお花として人気の高いシャクヤク・ラナンキュラス・アジサイを使用したボールブーケや、リゾート向けに人気のプルメリアや、定番のバラを使ったオーダーも過去にいただいたこともあり、ボールブーケの人気、需要の高まりが見えます。

 

ボールブーケのデメリット

人気のボールブーケですが、デメリットもあげておきましょう。

【ボールブーケのデメリット】
・重たい
・衣装に擦れる

この2点が、ボールブーケにおけるデメリットと私は感じています。

重たい=これは構造上の問題で、ボールブーケの芯に水分を多く含んでいるためです。特に和装の場合は、花嫁さんへの負担が大きくなります。

衣装に擦れる=ボールブーケは紐に指をかけて持つスタイルゆえ、歩くと本体が揺れます。その時に衣装に擦れて花が傷んでしまう恐れがあります。

 

おすすめの和装ブーケ “造花”を使ったボールブーケ

ここからは、そんなデメリットを解消してくれる優れものを紹介いたします。

”造花のボールブーケ” です。

「なんだ、造花か」

と思わないでください。
実は私も造花に対してはずっと否定的な見解を持っていましたが、今ではその気持ちはすっかり消えてしまいました。
なぜなら、造花の水準(クオリティー)が格段に上がったからです。
私はそれを目の当たりにした時、まさに目からウロコが落ちた感覚に陥りました。

造花を肯定的に見られるようになると、造花のメリットを次々と発見できるようになります。たとえば、

【造花のボールブーケのメリット】
・枯れない
・軽い
・記念に残すことができる
・繰り返し使える

枯れない=花が萎れる・衣装に擦れて花が傷むことがないので、余計な心配をしなくてすみます。

軽い=水分をいっさい含まないので非常に軽い。花嫁さまの負担が軽減されます。

記念に残すことができる=ブーケを残しておきたいという花嫁さんにとっては最大のメリット。永久保存が可能です。

繰り返し使える=海外挙式・別撮り・2次会など披露宴との併用が可能。生花のボールブーケより格段に頑丈に制作することができます。「別撮りが雨で延期になりましたが、造花ブーケだったので問題なく使えました」という事例もありました。

他にもまだまだありますが、私個人としては、”生花では使えなかった花が使える” ということが、何より嬉しいメリットかもわかりません。

 

ボールブーケ
人気のピンポンマムを使った造花のボールブーケ
水引のあしらいがポイントです

 


白いコチョウランがアクセントになった造花のボールブーケ
衣装に合わせたカラフルな色合いが艶やか

 


ツートーンに色分けした和装用ボールブーケ
綿帽子を被ったような姿が情緒的です

 


黒引振袖用にお作りした造花のボールブーケ
紅葉があしらえるのも造花ならではのメリット

 


原色系で構成した造花の和装用ボールブーケ
洋花を多用しファッショナブルに仕上げました

 

こちらの5点はほんの一部にすぎませんが、すべて、オーダーメイドでお作りした造花の和装用ボールブーケになります。ご覧の通り、今では生花よりも圧倒的に造花で作ることが多くなりました。

造花の場合、お花が枯れることを心配しなくて済むので、制作にじっくりと時間をかけることができるんですよね。

 

造花のボールブーケを使用したお客さまのご感想

ボールブーケをご購入のお客さまから頂いたアンケートの一部をご紹介いたします。

Q. 造花ブーケの品質・手にとったご感想をお聞かせください。

A. 特に胡蝶蘭が綺麗で、造花という感じがしませんでした。

A. 昔イメージしていた造花のプラスチックのような雰囲気はなく、とてもキレイでした。

A. とてもきれいで可愛らしく、こちらにお願いしてよかったと思いました。実際、注文前はもう少しシャビーなものかと想像していましたが(大変失礼しました)、とても鮮やかで、衣装をより美しく見せてくれるなと安心しました。

A. かなり近寄ってよく見たり触ったりしないと造花と分からないほどだと思います。写真であればおそらく気がつかれないと思います。

 

Q. 本番でのご使用感をおきかせください

A. ボールブーケ、髪飾りが色打掛に合っており、とても良かったです。

A. 生花のブーケはかなり重いのに比べると、造花ブーケは軽さに驚きました。多少衣装にぶつかっても花びらが落ちたり花粉がつくこともないので、取扱いはとても楽
だと思います。

 

Q. その他、ご意見・ご感想があればお聞かせください

A. 非常に丁寧に、迅速に対応して頂きました。基本的にはメールですが、写真で何度かやり取りをして、私のイメージするものをバランス良く仕上げて下さいました。また実際にお会いしたことがあったので、色打掛だけでなく、私のイメージにも合わせて、ブーケを作ってくださり、大変満足でした。

 

造花でのボールブーケを販売しております。

劇的花屋では、お値段が安く、保存性もあり、非常に軽い(ボールブーケは花を多く使うので重たくなってしまう欠点があります)造花のボールブーケを販売しております。

  • ボールブーケを使いたいけど、お値段がちょっと・・・
  • 地元の結婚式で使いたいのだけど、保存性が気になる・・・
  • デザインの優れたボールブーケが欲しい!
  • クオリティーの高いボールブーケで写真が撮りたい!

このような場合は、劇的花屋が運営する造花ブーケの通販サイトを訪れてみてください。

あなたにぴったりのボールブーケが見つかるかもしれません。

造花ブーケの劇的花屋|海外のウェディングブーケにも最適

 

ウエディングブーケの製作を承っています

劇的花屋では花嫁さんのお人柄を最重視したウエディングブーケを提案、完全オーダーメイドでお創りしています。配送は全国お承りしております。

アトリエでの無料相談もお受けしています。

お気軽にご利用ください。

フラワーアーティスト和田浩一